【特集】IBIZA 2021 Autumn & Winter Collection

Top > 【特集】上質な再生ウールが伝える、尾州の伝統

イメージ

上質な再生ウールが伝える、尾州の伝統
IBIZA WOOL COLLECTION 2021 WINTER

2020年のコレクションから、イビサのウールバッグすべてに尾州産地(愛知県一宮市)で織られた上質な再生ウールが採用されています。その尾州ウールがいま、サステナブルな再生素材として見直され、世界中のファッション業界の注目を集めています。

イメージ

尾州の再生ウール

愛知県の北西部に位置する、世界でも指折りの繊維産地として知られる尾州。尾州では「サステナブル」や「リサイクル」という言葉が使われる前から、ウールの生地を再生する「再生羊毛」が行われています。
全国各地から集められた、捨てられるはずだったウールや混紡の生地は丁寧に仕分けられ、いくつもの複雑な工程を経て再び織物をつくる糸へと生まれ変わります。人の手で選り分けることで染め直さなくても使える、環境負荷の少ない糸ができるのです。

今でこそ、注目を集めるようになった尾州の再生ウールですが、その背景には日本人が持つ「もったいない」という想いと、貴重な資源を大切にしてきた文化があります。
イビサでも素材選定からエコ、サステナブルなものづくりを行い、この大切な文化と世界に誇る高い技術をバッグづくりを通して伝えていきます。

WOOL COLLECTION 2021 WINTER

イメージ

イメージ

WOOL COLLECTION 2021 WINTER

  • Re-Leather Project

    Re-Leather Project パッチワーク

  • ウールコレクション

    WOOL COLLECTION

  • 尾州の再生ウール

    上質な再生ウールが伝える、尾州の伝統

  • 新作コレクション

    2021AW NEW COLLECTION

  • IBIZA COLLECTION STORY

    IBIZA COLLECTION STORY

  • 秋色アイテム特集

    AUTUMN COLOR -秋色アイテム-

  • IBIZA公式インスタグラム

    IBIZA公式インスタグラム

  • MUNDO公式インスタグラム

    MUNDO公式インスタグラム

  • mundo de ibiza

    mundo de ibiza

 

当社の製品に使用されている皮革は、ワシントン条約("CITES"「サイテス」)を遵守し適法に輸入されたものです。
※ワシントン条約「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」(CITES 「サイテス」:Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora)