WINTER 2018 NEW COLLECTION 「よろこびを交わして。 」

Top > 特集から探す >冬に持ちたい、こだわりのメッシュ - エンカント

WINTER 2018 NEW COLLECTION エンカント

インドの職人が手機(てばた)で丹念に織りあげた、細やかなやぎ革のメッシュを主役に。
柄には「穀物の豊穣」という意味が込められています。インドの技とイビサのものづくりが
生み出す新たな“魅力(=エンカント)”で、冬の装いにスパイスを効かせるシリーズです。

丹精込めた手仕事とともに実り豊かな日々を。

イメージ

2018年、冬のコレクションにラインナップした「エンカント」。シリーズ名は、スペイン語で「魅力」を意味します。手機(てばた)の高い技術を持つインドで織られたやぎ革のメッシュ素材は、人の手が加わることによって緻密でありながらどこか素朴で温かみのある風合いが特徴です。
他にはない、このメッシュからデザインの着想を得て、魅力あふれるシリーズが生まれました。

冬に持ちたい、こだわりのメッシュ

イメージ

「冬でも持てるかごバッグ」をテーマに、縫い方にも工夫を施し、バスケットをイメージした丸みのあるフォルムを実現しました。間口には使い勝手が悪くならないようファスナーをバランスよく配置。中のものが見えないように、安心してお使いいただけるように設計されています。 

イメージ

アクセントに施したステッチにもこだわりが。通常より細かい5mm幅を使うことで、過度にならず、手仕事の温かみをプラス。さりげなくメッシュの柄を際立たせます。

イメージ

手の込んだメッシュ素材であっても、軽い仕上がりが実現したのは「タンニンなめし」だからこそ。バッグを持ったときに鳴るキシキシとした音はその証です。独特な柄はニュージーランドのマオリ族伝統のデザイン。「豊穣」の意味が込められています。

持つ人を魅了する色遣い

イメージ

ハンドバッグはロングスカートやワイドパンツなどリラックスしたスタイルと好相性。
どんなシーンにも対応する、洗練されたフォルム。

ハンドバッグ ¥75,000+税 H22×W36×D18cm

イメージ

お出かけには肩掛けスタイルで。カジュアルスタイルには斜めがけと、紐の長さを調節することで幅広いコーディネイトに合わせられるショルダータイプ。

ショルダーバッグ ¥65,000+税 H21×W27×D12cm

カラーは「紺」「ワイン」「グレー」の3色展開。 それぞれに素材を活かした透明感のあるメッシュに仕上げるために、今回デザイナーが最もこだわり何パターンも検証して選び抜いた色合いです。

中でもデザイナーの一押しは「紺×白」で編み込んだメッシュ。コントラストが強い組み合わせにすることにより柄の面白さを際立たせました。メッシュの個性を存分に楽しみたい方におすすめです。

秋冬に出番の多いモノトーンや落ち着いた色のアウターには、「ワイン×ピンク」をファッションのワンポイントに。メッシュに編み込んだほのかなピンクの色合いが女性らしさを引き立たせます。そして「グレー×カーキ」はどんなスタイルにも馴染みやすく、ニュアンスのある気持ちが安らぐ組み合わせ。

イメージ

バスケット型のバッグは、女性にとって永遠の憧れ。冬のかごバッグを持って、ひとつ上をいくシーズンコーディネイトを楽しんでみませんか?

  • ピエールシリーズ特集

    秋冬に心地よい、上質なぬくもり

  • 「ディアスキン」キャンペーンのご案内

    「ディアスキン」キャンペーンのご案内

  • エンカントシリーズ特集

    冬に持ちたい、こだわりのメッシュ

  • アニマルモチーフ

    お気に入りのバッグを、もっと楽しく♪

  • 2018 秋冬新作コレクション

    2018 秋冬新作コレクション

  • 財布・ウォレット商品一覧

    財布・ウォレット商品一覧

MADE IN JAPAN - イビサの製品はすべて国内生産です

当社の製品に使用されている皮革は、ワシントン条約("CITES"「サイテス」)を遵守し適法に輸入されたものです。
※ワシントン条約「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」(CITES 「サイテス」:Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora)

PAGE TOP